×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー
Let's wii ! Let's wii更新履歴 Let's wii

更新日 2010年4月9日



Thank you for access
リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー
リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー
リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー

Wiiリモコンがボウガンに。『ゼルダの伝説』の世界でターゲットを射抜く

価格: ¥ 2,070 国内配送料無料

                     ご購入はこちら
リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー
●Wiiリモコンがボウガンに。『ゼルダの伝説』の世界でターゲットを射抜く
Wiiリモコンとヌンチャクを取り付けて使用する周辺機器「Wiiザッパー」。プレイヤーは、「Wiiザッパー」でボウガンを操り、『ゼルダの伝説』シリーズの主人公リンクとなって、次々と現れる敵やターゲットを射撃してハイスコアを競います。Wiiソフト『ゼルダの伝説トワイライトプリンセス』の世界観をモチーフにした9レベル27ステージを舞台に、気軽に射的を楽しむことができます。

●連続して的を射る「ターゲットシュート」
画面上に飛び出してくるターゲットを狙って撃つ競技。ターゲットの中央を射抜くほど得点が高く、ミスなく連続して的を射ることでコンボがつながり高得点が狙えます。

●押し寄せる敵を迎え撃つ「ディフェンダー」
Wiiザッパーを画面外に向けることで、主人公の視点を変えることができ、押し寄せる敵を迎え撃ちます。主人公が敵の攻撃を受けるとスコアがマイナスになります。

●敵陣に乗り込み敵を一掃「レンジャー」
画面右下のレーダーでステージ内の敵の位置を確かめながら、コントローラスティックを使って主人公を移動。ステージ内の全ての敵を一掃することが目的です。

●スコアアタック
1つのレベルは3つのステージから構成され、3ステージの合計点を競う1人用モードです。3つのステージの合計得点に応じて、銅の紋章、銀の紋章、金の紋章、プラチナの紋章が与えられます。

●みんなであそぶ
好きなステージを1つ選んで、2-4人でWiiザッパーを手渡しながら、順番にプレイしてその得点を競います。
リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー
手軽に楽しめるガンシューティングゲーム, 2008/5/2

一応全ステージをクリアしました。

このゲームの特徴として、誰も挙げていませんが

・タイムリミット制
・ゲームオーバーが無い

という二点が挙げられます。
タイムリミットはステージにより2分〜1分程度です。
(ステージ中に演出が入るので実際のプレイ時間はもうちょっと長めですけどね)
ステージによっては敵から攻撃を受けるのですが、攻撃を受けても(スコアは減りますが)
ゲームオーバーになる事はありません。
その為、時間内は遊びきれて初心者でも満足感が味わえる造りになっていると言えます。
あと、当然ですがステージ毎の時間が短いので短時間で手軽に楽しむ事が可能です。

ただ、お手軽には遊べますがスコアを上げるにはそれなりのテクニックとやり込みが必要になっています。
そして、このゲームは1つのレベルが3ステージで構成され9つのレベルに分かれていますが
4レベル以上を遊ぶには、その前のレベルである程度のスコアを上げる必要があるので
スコアと腕を上げる楽しみも味わえる造りにもなっているといえるでしょう。
(次のレベルに行く難度はそれほど高くはありませんが)
ステージも敵もバリエーションと特徴と富んでいるのでそれについての対応を考える面白さもあり
ギミックも色々とありますので様々な事を試してみる楽しさも兼ね備えています。

個人的にはお値段分は十分楽しめるゲームだと思いますね。
私的不満点を挙げると、二人同時プレイが出来ない事でしょうか。
(レンジャーモードがあるので二人同時だと二画面モードに対応しないといけないので
きついのは分かるのですが(汗)

値段を考えれば、いいんでは。, 2008/5/7

ほかの方も書いておりますが、3000円そこそこでザッパー同梱でソフト付き。
それを考えると内容的には物足りない感がありますが、満足してます。
はじめは3レベル9ステージだけプレイ可能で、
前のレベルで一定のスコアを取れば次のレベルがプレイできるという内容です。
瞬発力を問われるゲームは苦手な私ではありますが、
各レベルごとに、何とか点数が稼げるステージが用意されているので、
ギリギリではありますがレベルFINALを出せました。
(この辺の絶妙なバランスがすごいなと思います)

基本的に時間制限があって、その時間以内にどれだけの的もしくは敵キャラを撃てるか?で、
点数は連続して的を撃てれば連続して打てた回数分だけ基本点数(10〜500点で条件によりさまざま)に掛算され加算という感じです。
一定の条件を満たすとトライフォースがゼルダおなじみのあの音楽とともに出てきてボーナスも加算。
敵キャラに攻撃されたり、うってはいけない的を撃つと、-100の減点。
へたくそにとっては・・・きつい減点だったり・・・でもゲームオーバーはないので助かります。

ザッパーの照準の動きもテレビの位置、距離などに応じてある程度調節できるところも親切でした。
初期設定のままだと比較的近く(2m程度)にテレビがあると照準の動きがよすぎてブレがひどくやりづらい感じです。

ゼルダの世界とMiiは許せないという意見もありましたが、
私は的を撃つのに必死で、あまり気になりませんでした。
また、Miiではなくリンクも選べるので、どうしても気になる方はそちらを選択されては・・・?
うまいことゼルダの世界を使って作られていると思いますので、ファンの方はプレイされてみるのも有と思います。
でも・・・こういったゲームが楽勝って方は、すぐできちゃうので、一回やったら満足となる可能性が・・・

スターフォックスですよ?, 2008/5/10

終盤は、かの名作フォックス64の再来かと思われました。泣きそうです。
不覚にもゲームをクリアして、ここのレビューを見て初めて
これがゼルダであることを思い出しました…
私はゼルダ大好きで、このゲームも当然トワプリの
感傷に浸れると思って&シューティング好きだから買ったのですが。
<前提として理解すること>
1:ザッパー付いてるけど安い(任天堂だからこそのサービス価格)
2:トワプリのグラフィック使い回してる(だがそれが良い)
3:ミニゲーム程度のボリューム(逆にお手軽でストレスがない)
4:ザッパー1つなので分かりますけど、1人用(笑)です。
それでも面白くないと言う人がいる。
これはもう、シューティングに向いてないとしか言い様がない。
それとゼルダファンが間違えて買うかもしれないので星4つ。
フォックス64やアサルトが楽しめた人には4000円くらいの価値があるかと。
全27ステージ。各2分程度。普通にクリアまで2時間で十分。
全てで高得点を取るなら2日くらい。
簡単な的当てからバイオみたいなFPSまであって、ボス戦もあります。
トワプリやってない人の方がネタバレなくて楽しめる可能性アリ。
(ちなみに私はマリカー2日で飽きて、ずっとスマブラやってる人です)

《これはゼルダではなく、簡易スターフォックスです》
新作
MADWORLD(マッドワールド)
GTI Club ワールド シティ レース
タツノコVS.カプコン オールスターズ
斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)
大怪獣バトルウルトラコロシアムDX
ベストセラー
ニュー・スーパーマリオ・Wii
テイルズ オブ グレイセスDVD
ポケパークWii
朧村正
Wiifit プラス(バランスボードセット)
カテゴリー
スポーツ
アニメ・キャラクター
ロールプレイング
格闘
アドベンチャー
シューティング
レース
教育
パズル・クイズ
テーブル・カード
ショートカット
予約受付中
ゲーム機
周辺機器