×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii
Let's wii ! Let's wii更新履歴 Let's wii

更新日 2010年4月9日



Thank you for access
ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii
ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii

ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii


横スクロール型2Dアクションマリオシリーズ(SMBシリーズ)の最新作。

価格: ¥ 7,280 国内配送料無料


                     ご購入はこちら
ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii
E3 2009にて発表された。2006年に発売された『New スーパーマリオブラザーズ』の続編であり、3Dポリゴンキャラクターの2Dアクション、スターコインの登場、ファイアで敵を倒すとコインが出るなど、共通点も多い[2]。なお、任天堂据え置き機ハードでの2Dのスーパーマリオシリーズの新作ソフトとしては、スーパーファミコンの『スーパーマリオワールド』以来19年振りである(『スーパーマリオコレクション』などのリメイク作品や、『スーパーペーパーマリオ』などの2D要素の含まれる、その他ジャンルの作品は除く)。

プレイスタイルは、Wiiリモコン横持ちのほか、ヌンチャクスタイルにも対応。その他の周辺機器には非対応。

Wiiでは4:3(ノーマル)と16:9(ワイド)の2種類の画面アスペクト比の出力に対応しているが、本作では4:3と16:9とで画面の表示内容を同じにするため、メニュー画面など一部の場面以外は全て16:9の比率で製作されている。そのため、Wiiの本体設定で16:9に設定してワイドテレビで表示した場合はフル画面で表示されるが、4:3に設定している場合は上下に黒い帯(レターボックス)が追加されて表示される。
ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii
マリオらしい作品, 2009/12/7

発売日に購入し、2人プレイ、ワープ無しでクリアした感想です。

先ず言いたいのは、面白いということです。
面白い。他のマリオ作品と比べれば確かに劣るかもしれませんが、
間違いなく今回も面白いです。


普段1人プレイだったゲームに、ただもう一人追加されるだけで
こんなゴチャついて、思わぬ助け合いが起こり、思わぬミスが生まれるとは…。
プレイしながら本当笑ってばかりでした。プレイしてこんなに笑顔になるのは、
任天堂ゲームの正しい姿だと思います。


今回一番問題視されているリモコン。
プレイし辛いという意見がかなり多いことに驚きました。
自分はリモコン握ると、FC時代のコントローラーを思い出して懐かしいです。
リモコンもそれぞれ相性があると思いますが、まるで痛くなったりはしませんでした。
確かにクラシックコントローラー対応でも良かったかもしれないと思いますが、
Wiiというゲームを考えるとやはりリモコンが妥当では、と思いました。
リモコンを振り上げればマリオが飛び、傾ければシーソーが動く。
この直感的でとても単純な動きが自分は楽しかったです。
この操作がクラシックコントローラーになると、いつもの「操作」に戻る気がして
折角のWiiというハードでは勿体ない気がします。
本当にリモコンが嫌な人はそんなの構ってられないと思いますが…。



「誰にでも出来る」という話だったので簡単なのかな?と少し不安でしたが
ゲーム雑誌でのインタビュー通り「ゆとりマリオではありません」でした。
ゲームが進むにつれ、笑える仕掛けが随所に現れ新鮮でした。
お城での太い柱のようなものが何本も飛び込んできた時は
かっこいいと素直に感じました。凄いです。そしてやられました。


確かにそんな簡単じゃないです。
でも何度もやられて、やられて、コツを覚えて、覚えて、ちょっとずつ上達する。
これがマリオアクションの基本であり、喜びではないでしょうか。
なんだって最初からスイスイ進んだらつまんないと思います。


本当は誰にでもリモコンが馴染むわけではない、ということで
レビュー4にしようか悩んだのですが、自分はやはり楽しかったので5させて頂きます。
買って個人差は確かに出ると思いますが、自分はこの作品を待って
購入して本当良かったです。お勧めです。

長くなってしまい申し訳御座いませんでした。

ゲーム初心者の視点を重視したタイトル, 2009/12/6

ワープを利用しましたが、エンディングまで行った時点での感想です。

難易度はシリーズ中かなり簡単な方だと思います。
DS版より高いという事らしいですが、私にはそんな風には感じませんでした。
むしろ、クッパ城はWii版の方がむしろ簡単でした。
ただ、クリア後にでるコースはかなりキツいので
ゲーマーな人には十分満足いくのではと思います。

やっていて思ったことは、このゲームのメインターゲットは
ゲーム初心者、そしてかつてマリオをプレイしていた回帰層であるという事です。

シリーズを続けている人にとってはマリオ3、マリオワールドあたりが頂点と考えると思いますが、
色々な要素を取り入れていて、初心者にはいささか厳しい内容でしょう。
私個人、初めて初代マリオをプレイした時はW1でも苦戦しました。
いまでこそ簡単にクリアできますが、誰だって最初はそんなものです。

マリオワールドまでは2Dがまだメインで比較的短いスパンで
新作が発表されていた時代であったので、問題なかったのでしょう。
今はそういう時代ではなく、今作は一から仕切りなおしたマリオであると感じます。

使用するボタンを最低限に抑えてシンプルに徹しているのも重要でしょう。
マリオワールドでは6ボタンも使用していましたが、
今作では基本的に十字キーと2ボタンしか使用しません。

現在、主流の3D系ゲームの操作は複雑で初心者を突き放しています。
更に操作が統一されておらずFPSなどであってもゲームによって
攻撃ボタンすら異なるのはザラで混乱します。

クラコンには対応していませんが、もし対応するなら+3ボタンは必要になり、
初心者の中にはボタンの多さだけで抵抗を覚える人も少なくないだけに避けたのでしょう。


マリオシリーズを通してやっている人には物足りなさもあるかも知れませんが、
色々な点で初心者がこれからゲームへ入っていく為の配慮を強く感じるタイトルでした。

子供向けタイトルとしては・・, 2009/12/7

このゲームを子供向けタイトルとして捉えてしまうと難易度が高すぎると思います。(親と一緒にプレイを前提とすればよいのかもしれませんが、残念ながら我が家ではそういう用途ではありませんでした・・。)

子供にせがまれて購入し、土日に子供と一緒にプレイしましたが、とてもじゃありませんが親同伴プレイ必須だと思います。
子供は、小学校1年生と年中ですが、年中の子にはまだ早いですし、すぐヤラれてしまうのは理解できますが、小学校1年の子供(他のアクションゲームは結構遊んでいますが・・)でも、サクサク進めたのは最初のウチだけでした。他のワールドなんかは親の助けがないと進めず、結局一緒に遊んであげなくてはならないハメに・・。
また、マルチプレイでも、進むのが遅くヤラれてばっかりいる下の子のペースに付き合わされるので、テンポが悪くなります・・。

結論として、親の立場からはご飯の支度や手が離せないときに「ちょっとマリオでもやってて〜」というのをイメージしていたのですが、どーやら思惑どおりにはいかなそうです・・。
完全に親目線からのレビューですが同じような環境の方の参考になれば幸いです。
新作
MADWORLD(マッドワールド)
GTI Club ワールド シティ レース
タツノコVS.カプコン オールスターズ
斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)
大怪獣バトルウルトラコロシアムDX
ベストセラー
ニュー・スーパーマリオ・Wii
テイルズ オブ グレイセスDVD
ポケパークWii
朧村正
Wiifit プラス(バランスボードセット)
カテゴリー
スポーツ
アニメ・キャラクター
ロールプレイング
格闘
アドベンチャー
シューティング
レース
教育
パズル・クイズ
テーブル・カード
ショートカット
予約受付中
ゲーム機
周辺機器