×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スーパーロボット大戦NEO 特典 オフィシャルリファレンスブック付き
Let's wii ! Let's wii更新履歴 Let's wii

更新日 2010年4月9日



Thank you for access
スーパーロボット大戦NEO 特典 オフィシャルリファレンスブック付き
スーパーロボット大戦NEO 特典 オフィシャルリファレンスブック付き

スーパーロボット大戦NEO 特典 オフィシャルリファレンスブック付き


スーパーロボット大戦シリーズ完全新作!いよいよWiiへ登場!


価格: ¥ 6,619 国内配送料無料


                     ご購入はこちら
スーパーロボット大戦NEO 特典 オフィシャルリファレンスブック付き
新規参戦作品多数!1990年代の作品を中心とした話題作ぞろいの登場作品!!

■ストーリー
未来世紀と呼ばれる時代に入り、半世紀が過ぎた頃―人類はDr.ヘル、ミケーネ帝国、デビルガンダムと言った数々の脅威を乗り越え、束の間の平和を享受していた。
だがそれらは、新たなる危機の序章にすぎなかった……。

・フル3D化による、様々な新システム・新要素を満載!
◆フィールドからマス目が消えた!驚きの3DMAP表示!
MAPが3Dになったことで、地形の高低やユニットのサイズ差などをこれまで以上にリアルに表示!移動システムや攻撃に与える障害物の影響など、3DになったフィールドMAPならではの新たなゲーム性が満載。戦略性の高いバトルが展開されるぞ!

◆障害物を利用した新たな戦略を駆使せよ!
飛行ユニットで障害物の上を通過、建物の影から遠距離曲射攻撃など、3Dならではの戦略を導入!

◆イベント演出も豊富!
物語を盛り上げるイベント演出も豊富!3Dだからこそできる、様々なアングル、カメラワークの演出で、従来の作品には無かった刺激を味わえるぞ!

◆戦闘シーンも3Dアニメーションで迫力満点!
3Dマップからシームレスに行なわれる戦闘シーン!必殺技は迫力の演出で臨場感120%!

■新規参戦作品多数!1990年代の作品を中心とした話題作ぞろいの登場作品!
90年代の作品が中心に!全14作品中、何と8作品がシリーズ初登場!

【参戦作品一覧】(★がシリーズ初登場作品です。)
●マジンガーZ ●グレートマジンガー ★獣神ライガー ★新ゲッターロボ ●戦国魔神ゴーショーグン
スーパーロボット大戦NEO 特典 オフィシャルリファレンスブック付き
マンナリ打破のための意欲作, 2009/11/6

良い点
シナリオ:世界観が似てる作品が多く、設定面での粗が少ない。わかりやすくシンプル。オリジナルも良
グラフィック:勿論、2Dとは比べられませんが個人的にPSのF→α位の進化を感じました。
システム:突破や押し出し、追加ダメージなど新システムが頭を使わされて楽しい。
ボイス演出:近年のスパロボで少ないDVEが多く感動。移動中やレベルアップ時などよくしゃべります。
BGM:歴代スパロボの中でもトップクラスの音質です。戦闘シーンによって曲の演出が変わったりします。

悪い点
演出面:合体や召還が命ともいえるロボ達のムービー演出などが欲しかった。(今作では光って集まるだけ)
戦闘カットイン:正直ひどいものが多い。(良いものとの差が…)もう少し枚数を増やすべきだと思う。
チュートリアル:新しいシステムが多いのにそれに対する説明が少ない。(説明書必読)
長さ:ステージクリアに1〜2時間くらいかかるのでクリアが大変だった。(増援多し)

などなどです。上にも書きましたが、今作は2Dスパロボにおけるαの様なゲームです。
戦闘シーンの進化もさることながら、見事3Dスパロボの基礎を作り上げたといえます。
今後、PSのα→外伝→第二次αの様な怒涛の進化を期待しています。

変化もいいんじゃない?, 2009/10/29

スパロボシリーズはほとんど遊んできまして、今回はいまだかつてないほどの良くも悪くも偏った
参戦作品+あまり評価の高くない3Dという要素に発売前から戸惑いを隠せませんでした。

それで実際遊んでみた感想なのですが、これはスパロボの名前は付いていますが別物のゲームです。
どちらかと言うと従来のスパロボは動きまくる2Dの戦闘シーンを何回か堪能した後、自分のお気に入
りユニットで暴れまくるというのが基本なのに対して、NEOは敵に囲まれればぼこぼこにされるし、
地形や仲間との位置関係や攻撃の効果や特性等考えることも多く、非常にシミュレーションゲームの
要素が強いです。

良いところとしては3Dでマップ上のマス目にとらわれずガシャガシャ歩かせれたり、そのままシーム
レスに攻撃をするジオラマを遊ぶような感覚が新しいことや動きがなだらか(60fpsでてる?)だった
り、ロードがかなり短かったり、戦略性があるという部分です。

今までなぜできなかったのかという改良もしっかり施してしてありますしね。精神コマンドを移動後
に使えたり、戦艦で待機ユニットを入れ替えしたりできるのは今後のスパロボでも続けて欲しいなぁ。

悪い部分は参戦作品のロボットの問題もありますが戦闘が全体的にやはり地味です。予算が少ないん
だろうなと感じさせられる作りの安さも(笑)あと声付きのテキストが送れなかったり、クイックコ
ンティニューがない等も気になりました。

スパロボとしてはかなり異色なので叩かれるとは思っていましたが、案外スパロボはこうであるべき
という理想を持っている方はともかく、戦略性とかもう一つゲーム的な面白さを求めているような人
は案外楽しめる内容であると思います。

私個人として2Dスパロボを望みつつもこれはこの路線で続けて欲しいなと。

まさに新生スパロボ, 2009/10/30

3Dアニメーション、参戦作品の好き嫌いは置いておいて、新システムへの評価です。

今回は見た目はもちろん、今までのスパロボにはない戦略がいくつも存在し、今までのプレイヤーはかなり新鮮に感じると思います。
精神コマンドの仕様変更に始まり、ユニットのサイズ差を考えた編隊作り、空中移動でえらく食うEN、戦艦でいつでも交代可能なユニット、援護や包囲のための陣形作りなど、いろいろ楽しいです。長年スパロボをプレイしてきた人ほど驚きがあるとおもいます。
これらの要素を快適な操作性で存分に楽しめます。(自分はヌンチャクです)
シナリオの難易度はやや高めです。前述した新システム及びそれを考慮した戦略を作らないと苦戦する面がいくつかあると思います。個人的には、新システムを存分に遊ぶための環境として、この難易度は◎。

反面、少し残念な要素もいくつか。
製作者の意図なのかわかりませんが、反撃時に相手のユニットのライフが確定画面まで表示されない、敵の武器が見れない等、微妙に面倒。
ほかでも挙がっていますが辞典の仕様が残念。楽しみが薄い。
新規プレイヤーも含めた新システムへのチュートリアルがないのも、敷居が高く感じます。
ほかにもいろいろ細かい部分での荒が目立ちます。

個人的に一番楽しい変更点は、戦艦を使ってのユニットの自由な出し入れでしょうか。
いつでも好きなように出撃させられる上、今作は気力が落ちないので積極的に使えます。
というより、次々に交代させて攻めないときつい面もあったりと、用意されたシステムを存分に使えと言わんばかりの難易度、久しぶりにじっくりと楽しめるスパロボかもしれません。

正直挙げるときりがないほどの新要素があります。ゲームとしてのスパロボに飽きたならぜひ触れるべき一作です。
新作
MADWORLD(マッドワールド)
GTI Club ワールド シティ レース
タツノコVS.カプコン オールスターズ
斬撃のREGINLEIV(レギンレイヴ)
大怪獣バトルウルトラコロシアムDX
ベストセラー
ニュー・スーパーマリオ・Wii
テイルズ オブ グレイセスDVD
ポケパークWii
朧村正
Wiifit プラス(バランスボードセット)
カテゴリー
スポーツ
アニメ・キャラクター
ロールプレイング
格闘
アドベンチャー
シューティング
レース
教育
パズル・クイズ
テーブル・カード
ショートカット
予約受付中
ゲーム機
周辺機器